Responsive image
  • 集まっている金額 161,500円
  • 残り期間 終了
  • サポーター 50人
65%

目標金額250,000円

募集終了日2017/11/16

こんにちは!私たちは湘南学園高等学校2年生が実施する研修旅行「四国コース」の生徒たちです。私たちは、高知県を訪れますが、その高知県をテーマにプロジェクトを立ち上げることにしました。

 私たちは総合学習で、世界の諸問題を解決するため、世界中の国々が合意した「持続可能な開発目標」つまりSDGs(Sustainable Development Goals)というものを学んできました。SDGsでは、貧困や飢餓をなくしたり、ジェンダーや教育の平等を目指したり、陸や海の環境保全を進めるといった、17の目標が掲げられており、この目標に向かって世界中の国々が取り組んでいます。

 持続可能な未来のために、“Think globally, act locally”つまり、地球規模の問題について考え、その解決のためにアクションをおこすことが大切なのではないかと私たちは考えました。 高知県は、少子高齢化による働き手の不足、そして深刻な過疎化などがよく問題として挙げられています。内閣府の統計によれば、高知県の県民所得は全国でも極めて低い水準となっています。これはSDGsのゴール8の「働きがいも経済成長も」に関わってきます。

 

 

 しかし、高知県では、地域活性化のためのさまざまな活動が行われております!たとえば、映画化もされた「県庁おもてなし課」や、日本遺産にも指定されかつ世界からも注目をされている馬路村の取り組みなどは、湘南で暮らす私たちも学ぶべきところがたくさんあるのではないかと思いました。でも、ゆずで成功している馬路村の村長さんが、「村の面積の96%を占める森林を活かした木製品をもっと知ってほしいし、広めたい!」と考えていることも知りました。

 また、当初は「四万十川は相模川なんかと比べると本当に綺麗!」だと思っていましたが、調べて行くうちに、ゴミの投棄の問題や、ゴミ処理にかかる経費の問題など、「観光客」ではそこまで見抜けないような課題もあるということを知りました。

 

 そのように、今回学ばなければ知ることができなかったことも多くあり、私たちのプロジェクトを通してそのような想いのお手伝いもできれば!と考えています。それがSDGsのゴール14の「海の豊かさを守ろう」やゴール15の「陸の豊かさを守ろう」と強く結びついています。

 

 そこで、私たち四国コースは、そのような現状を目の当たりにし、「私たちに何かできることはないか」と考え、研修旅行で訪問する高知県の魅力や課題を多くの人に知ってもらうため、“OUR” Projectという企画を立ち上げました。

 

 11月18日(土)に湘南学園で、「高知県の魅力や課題」について私たち高校生が学んだことや考えたことを広く発信するためのイベントを実施します。多くの企画を立案し、いろいろ学んできたことを発信していきます。

 

 ご寄付いただいた資金の使い途は・・・

 ・“高知県と言えば“のご当地商品の販売

 ・アロマクラフト体験(現在交渉中)

 ・現地で撮影した写真でポストカードなどを作成、

  オリジナルデザインのノベルテイーティグッズの製作

 ・高知県ツアー企画の立案        などです!

 

これらのプロジェクトの実現に必要な費用を寄付していただけないでしょうか?

 高知の魅力とともに、豊かな森の香りを多くの人に届けさせてください!!

 ご協力よろしくお願いします!!

 

 高知県馬路村村長様より、応援メッセージを頂きました。

高知県馬路村長の上治でございます。

 このたびは、馬路村の抱える課題に着目し、村を応援するためのプロジェクトを企画していただき、誠にありがとうございます。このプロジェクトを通じて、本村の取組を少しでも多くの皆様に知っていただければ幸いです。

さて、今回、当プロジェクトを企画していただけたのも、湘南学園の皆様が修学旅行で本村を訪れたことが始まりだと思います。その際に、本村の取組の紹介や杉の伐採体験などを通じ、村の職員や住民との交流があったかと思います。

新たな取組においては、多くの方々と意見を交わし、考えることで目標に近づいていくことができます。このクラウドファンディングが皆さんにとって新しい出会いのきっかけとなりますことを期待しております。

最後になりますが、本プロジェクトが成功することを祈念いたしまして、私からの応援のメッセージとさせていただきます。」

高知県馬路村村長 上治堂司 様

目標金額の見直しと募集期間延長について

当初、目標金額を90万円に設定していました。この金額の中には、高知県から職人さんやインストラクターの方をお呼びする経費も入っていました。しかし、結果お呼びすることができないことになり、目標金額を見直すことになりました。生徒みんなで全体の目標金額の見直しをしたところ、新たな目標金額は25万円となりました。この目標を達成しプロジェクトを成功させるために頑張っていきます。既に、サポートしてくださった方には目標金額の変更となり大変申し訳ありません。

また、募集期間の延長についても見直しを検討し、延長することになりました。最後まで目標達成のためにチャレンジしていきますので、応援よろしくお願いいたします。