Responsive image
  • 集まっている金額 54,000円
  • 残り期間 終了
  • サポーター 26人
14%

目標金額400,000円

募集終了日2017-11-22 23:59:59

...

研修旅行報告!!

 私たちは、11月6日から10日までの間、北陸地方へ研修旅行に行ってきました!この5日間で私たちが見たことや体験したことをご報告させていただきます。

 

 一日目は敦賀原発へ向かい、日本原子力発電株式会社の方々から原発の仕組みや必要性についてお聞きしました。また、原発の敷地内を見学することもでき、とても貴重な体験ができた1日目でした。

 

 

 二日目は、原発反対側の意見として、サヨナラ原発福井ネットワークの山崎さんにお話をしていただきました。山崎さんの主張は、日本は呼び電力に余裕があること、国民の安全性が十分に確保できていないことから、原発は必要ないということでした。また、地域住民の声が反映されていないことについても語っていただきました。

 午後は世界的にも有名な福井恐竜博物館に向かい、各自施設内を見学しました。施設には動く模型や三ヶ国語のアナウンスなど設備が充実しており、多くの観光客で賑わっていました。

 

 

 三日目は、福井県庁、永平寺、東尋坊へ向かいました。福井県庁では、福井県総合政策部ふるさと県民局女性活躍推進科の方に、福井が県別幸福度全国1位である理由や県の取り組みについてお話いただきました。神奈川でもマネできそうな取り組みがいくつかあり、未来に役立つヒントを得ることができました。

 

 

 四日目は班別自主行動で金沢市内を観光しました。それぞれ21世紀美術館や東茶屋街などを巡りましたが、なかでも有名な兼六園では雪吊り(木が雪で折れないように吊る作業)を見ることができ、北陸地方ならではの生活の知恵を知ることができました。

 

 

 5日目は金沢の伝統工芸である和菓子作りと金箔貼りの体験をしました。時間を忘れて作業に熱中し、それぞれ思い出に残る一品ができたと思います。しかし、最終日ということもあり、なかなか時間がなく「もっとやりたかった~!」という声も多くあがってました。

 

 そして現在、私たちが感じた北陸の魅力を多くの人に伝えるために、イベントの準備を進めているところです。

 11月18日のイベント日を期待してお待ちください!!